<< ものすごく平凡な「青い鳥」 | main | 「ありがとう」の効果 >>

頭に蓋

  お久しぶりです。
 ここ一か月「嫌で、苦手で、めんどくさい、でも期限があって必ずしなければならない課題2,3コ」から逃げていました。

 するとどうだろう「頭に蓋」でもされたように日常生活が彩りを失っていく、生気もなくなるような・・・・。
 毎日課題が頭から離れず、面白い話にも心から楽しめず、新しい発想も浮かばず、
ブログに書き込みをするにも気持ちがざらついて上手く文がまとまらず止めました。
 先日も初体験のミュージカルに行って、涙流して感動したのですが、
課題を思い出して、みるみる現実に引き戻され、瞬く間に興奮がしぼんでしまいました。(もったいない)
 最近暖かくなって、課題と向きあう気力が出てきたので行動を起こしました。
 あんなに面倒だったものが意外とあっさり解決していきます。早くやっときゃ良かった。

 それにしても「問題の先送り」のネガティブパワーの凄さは強力でした!
 そもそも今年の目標は「スピードと行動」だったのに・・・・。反省。

「砂を噛む」ような日々ってこんなカンジ?かな。
 こんな状態が続いたら気持ちが病気になって当然と思います。
 
 誰かに相談することでポコッと現状から抜け出せることもありますよ。
 解決のヒントを持っていたりする人も結構いるかも?
 一人で悩むより、まわりの人捕まえて相談にのってもらいましょう。 
(なんかのキャンペーンみたい)

 ちなみにオンドリが朝鳴かないようにするには首が伸ばせないように天井を低くするとよいそうです。

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
| - | 06:31 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
日中は陽ざしが温かくなつてきました。
先日は、お忙しいところわらび座のカンアミ伝に足を運んでいただきありがとうございました。
かーちゃんさんでも仕事が滞ることがあるんですね。私などいつものことです。明日もボーイの登録の
面倒くさい入力事務がありまして
早くやつておけばと思いつつ苦手なことはどうしても先送りしてしまいまして、昨夜からあわててやっていますがまにあいません。この手の能力が極端に欠けているようです。
この年になるといやなことを克服する気力がなくなつてきした。
何とか教えを請いながら明日もまた
恥をかくことにします。

内は受験や年度末で、この春は落ち着きません。ゆっくり梅見や
雛巡りでもしたいところですがかないそうにもありません。
卒業式でつかの間、自分をふりかえり昔日に帰りました、吾にかえり周りを見渡しながら自分の歳をしみじみ感じた次第でした。
入学も近づきました。きんちゃんの春がやつてきますね。



2011/03/06 1:40 AM, from 竹の子村
村長さん、こんにちは

 梅の花があちらこちらで満開ですね。うぐいすも鳴いています。沈丁花の花をもらってきて玄関に活けました。素晴らしい香りです。

 毎日の忙しさに忙殺されても、春は忘れずに主張してくれますね。
 村長さんもお忙しい中でも、春はキチンと感じていらっしゃるのでしょう。合格の桜の咲くのが楽しみですね。

 「カンアミ伝」良かった〜!誘って頂いて感謝します。
 ミュージカルを観るのは初めてだったので戸惑いがあったのですが、感動の涙、涙でした。
 帰る時にまた感動しました。
 役者さんが幕が引けてスグに玄関に(多分走って)回られたんだでしょう、早くにロビーに出た私より早く出口にいらして、握手して見送ってくれました。
 お客様を最後まで大事にする姿勢を学びました。

 素敵なお誘い、またよろしくお願いいたします。
 
 ボーイの仕事も大変でしょうが、よろしくお願い致します。
2011/03/07 9:38 AM, from 母ちゃん









Trackback
url: http://gyouseisyosi.vida.holy.jp/trackback/85

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--